ベルタマザークリーム
(ベルタ)

ママたちの総合評価

ナチュラルマーククリーム(ママ&キッズ)

ママたちの総合評価

マタニティクリーム
(AFC)

ママたちの総合評価

マザーズボディオイル
ヴェレダ

口コミでも人気が高いヴェレダのマザーズボディオイルについて、特徴や成分、実際に使った方の声をご紹介します。

ヴェレダマザーズボディオイル
引用元:マザーズボディオイル(ヴェレダ)公式サイト
https://www.weleda.jp/shopping/カテゴリ/ボディオイル/WELEDA/マザーズ-ボディオイル/2_248.action
だからママに選ばれる!

マザーズボディオイル(ヴェレダ)」が
人気な理由

  • 天然の香料だけを使用した
    優しいアロマ

    ローズ、ネロリ、ミルラの3つの天然エッセンシャルオイルで、フローラルな香りづけをしています。合成香料は不使用なので、敏感肌の方や妊娠中でデリケートになっている方も安心して使えるでしょう。妊娠線ケアは数カ月にわたって毎日おこなうもの。季節を問わず使える爽やかな香りで、リラックスしながらケアを続けられます。

  • 高い保湿力で
    お肌のつっぱり感やかゆみを解消

    妊娠中は急激にお腹やバスト、太ももなどが大きくなります。こうした変化からお肌を守るためには、高い保湿力と保護力が欠かせません。そこで、保湿と保護に重点を置いて植物を研究し、ベストバランスで成分を配合したものがマザーズボディオイル。お肌にしっとりとした潤いと変化に負けないしなやかさ、ハリを与えてくれます。

  • 専属アドバイザーの
    助産師の声を受けて開発

    1921年、ヴェレダは自然医薬品メーカーとして誕生しました。そんなヴェレダが、ドイツの薬剤師と専属アドバイザーである助産師からの助言をもとにマザーズボディオイルの開発へ注力。医薬品や医療にかかわるプロが作ったものだからこそ、妊娠中や産後の敏感な女性をしっかりサポートしてくれます。

「マザーズボディオイル」に
含まれる成分の効果は?

潤いを肌から逃がさない「アーモンド油」

アーモンドの種子から取れる黄金色のオイルは、非常に低刺激。敏感肌の方や赤ちゃんでもトラブルを起こしづらいという特徴があり、妊娠中や産後のケアにもぴったりです。またアーモンド油には高い保湿効果が見込めるため、塗布することで軽い炎症や乾燥によるかゆみなどを改善してくれるでしょう。女性に嬉しい美白作用も期待できます。

皮膚を健康に保つ「コムギ胚芽油」

「コムギ胚芽」は小麦の芽吹く部分で、いわゆる小麦粉には使われない箇所です。ところが、胚芽にはたっぷりの栄養が含まれています。コムギ胚芽油は、そんな小麦1粒に2~3%しかない胚芽から低温圧搾法で取り出されたオイル。含有するオレイン酸やリノール酸、抗炎症作用のあるビタミンEなどが、肌荒れ・乾燥を抑えてくれます。

「マザーズボディオイル」を使ってみた
先輩ママの口コミ評判まとめ

GOOD!
良い口コミまとめ
  • 妊娠前よりお肌がきれいになった気がします

    ふたり目妊娠中のママです。妊娠7カ月を迎えて、マザーズボディオイルはすでに3本目!妊娠線ができてしまわないか不安ですが、しっかりケアしているおかげか今のところきれいな状態を保てています。それどころか、妊娠前よりしっとりしていて美肌に見えるかも。この調子で出産まで乗り切っていきたいです!(年代不明)

  • 妊娠線ケアのために使い始めたら手まできれいに!

    第一子出産後から、家事をこなすうちにひどい手荒れに悩まされるようになりました。今回、第二子の妊娠に伴って妊娠線ケアのためにマザーズボディオイルを購入。お腹に塗り込む際、自然と手にもオイルが浸透していたのか、気づけば手荒れまですっかり良くなっていました。どんな薬を塗っても治らなかったのに、嬉しい驚きです。(年代不明)

  • 3本目使用中、出産後も使い続けたいです

    今使っている3本目も、もうすぐなくなりそうです。今のところ妊娠線はできていません。うっすらとできかけたときには焦りましたが、欠かさずオイルを塗っていたらすぐに消えて安心しました。「出産後も妊娠線ができる可能性はある」と聞いたので、産んだあとも油断しないでしっかり使い続けたいと思います。(30代)

  • 入院中、お風呂に入れないときでも保湿できました

    切迫早産と診断されて、3週間ほど入院しました。あまりお風呂には入れないだろうし、持って行っても使えないだろうと思いましたが、実際には体を拭くタイミングで使用OK。少し濡らしてからオイルをなじませるとよく伸びましたし、無理なくケアを続けられました。優しい香りにも癒やされたので、これが手元にあって良かったです。(年代不明)

  • 友達からのプレゼントが気に入ってリピ買い

    妊娠がわかったとき、友達がお祝いとしてくれたのが「マザーズボディオイル」でした。お風呂あがり、赤ちゃんに話しかけながらマッサージをしているととっても幸せだし、なんとなく赤ちゃんも喜んでくれているような気がします。香りもお気に入りで、リピート買いしました。このまま妊娠線なしで出産を迎えたいです!(年代不明)

  • もともと同メーカーの別製品を愛用しています

    昔からホワイトバーチオイルを使っていたのと、名前もよく聞くメジャーな製品なので買ってみることにしました。ボディ全体に使うとべたつきが気になりそうなので、お腹まわりを重点的にケアしています。1日2回使用で、3カ月以上もつのでコスパの良さも十分。出産後も継続して使えるそうなので、リピート買いしちゃいました。(20代)

良い口コミの総括

香りや伸びといった使い心地の良さや、保湿力の高さ、実際に妊娠線ができていないといった喜びの口コミがたくさん見られました。妊娠線予防アイテムのなかでもメジャーなので、使っているママも多いでしょう。妊娠初期から妊娠後と長く使い続けられるうえに、お腹以外の保湿にも使える汎用性の高いオイルと言えそうです。

BAD!
悪い口コミまとめ
  • オイルの肌残りや使ったあとの匂いが苦手です

    1本を使い切りました。肌にオイルが残る感覚のせいか、「お腹がかゆい」と感じてしまうことがあります。それと、使っているときは気にならないんですが、使ったあとで着たパジャマから油っぽい匂いがして……。オイルが好きな人にはいいかもしれませんが、オイル初心者の人とか、べたつきが苦手な人は避けたほうがいいかもしれません。(30代)

  • 妊娠線ができてしまったのでいい印象はありません

    妊娠4カ月目から使い続けてきましたが、8カ月目でお腹、9カ月目で太ももに妊娠線ができてしまいました。保湿力が足りない感じがするのと、かゆみなどもあったため、今はクリームと併用しています。でも、妊娠線は今のところ消えていません。乾燥肌なうえに双子の妊娠だったので、できてしまう可能性も高かったのかもしれませんがショックです。(20代)

  • べたつくし湿疹ができてしまったのでやめました

    初期から使えるということで、妊娠3カ月目で購入しました。実際には、服を着るのもためらうほどのべたべた感。お腹まわりに湿疹までできてしまって、すぐに使うのをやめました。かゆかったりはしませんでしたが、苦手な使い心地でトラブルも起こるし、私の肌には合わなかったんだと思います。(30代)

悪い口コミの総括

悪い口コミを見てみると、「べたつく」という感想を抱いている方が一定数いることがわかりました。さらっとしたテクスチャが好みの方は、注意したほうがいいかもしれません。また、肌に合わなかった、保湿力が足りないという声も。別のケア用品と併用したり、購入前に配合成分を確かめたりといった工夫でトラブルを避けましょう。

まさるより

まさる

保湿力が高そうなところがいいね!それに、出産のプロである助産師の声が反映されているっていうのも信頼できて嬉しいな。「べたつきがある」っていう意見は、保湿力が高いせいかも。普段からオイルケアをしている人のほうが使いやすそうだから、めぐみちゃんが今使ってるボディケアアイテムを聞いてみようかな。

商品情報

販売会社 株式会社ヴェレダ・ジャパン
販売会社(本社)の住所 東京都渋谷区恵比寿1丁目13番6号
容量・価格 100ml 4,104円(税込)
おもな配合成分 アーモンド油、ホホバ種子油、コムギ胚芽油、香料、アルニカ花エキス
香り ローズ、ネロリ、ミルラのフローラルな香り

よく読まれている
ページ