ベルタマザークリーム
(ベルタ)

ママたちの総合評価

ナチュラルマーククリーム(ママ&キッズ)

ママたちの総合評価

マタニティクリーム
(AFC)

ママたちの総合評価

キュレル クリーム
キュレル

花王のキュレルクリームは、妊娠線予防のための専用クリームではありません。しかし、保湿力の高さや敏感肌にも使える点が口コミで広まり、産前産後のスキンケアに愛用しているママも多数。敏感肌の妊婦にも嬉しい弱酸性で、べたつかず使い心地も良い、コスパがよく気軽に買えるなど、キュレルクリームには先輩ママから選ばれる理由がたくさんあります。実際の口コミや成分をチェックして、どのような点が魅力的なのかをチェックしてみましょう。

キュレル クリーム
引用元:キュレル クリーム(キュレル) 公式サイト
https://www.amazon.co.jp/キュレル-クリーム-ジャー-90g/dp/B00122NBVA
だからママに選ばれる!

クリーム キュレル」が
人気な理由

  • 赤ちゃんの肌にも使えるやさしい成分

    弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)で、敏感肌の人はもちろん、赤ちゃんの肌にも使えるやさしい成分で作られています。身体はもちろん、顔にも使うことができます。アレルギーテスト済みなので、肌の弱い人でも安心して使えそうです。無香料なので、匂いの敏感な人にも。

  • 潤い成分が肌の奥までしっかり浸透する

    潤浸保湿セラミド機能成分、ユーカリエキスの潤い成分が、角層の深部まで浸透して、外部刺激から肌を守る働きを助けて、しっかりと潤ってくれます。やわらかいクリーム状なので伸びが良く、肌にもしっかりなじみます。 35gのチューブタイプと90gのジャータイプあり。チューブタイプで試してから、お得なジャータイプを購入するという方法もおすすめです。

  • 乾燥性敏感肌のための
    薬用スキンケア用品

    乾燥性敏感肌のためのスキンケア用品、キュレル。乾燥性敏感肌の人は、肌のバリア機能であるセラミドが不足しがちなことから、キュレルは、セラミドの働きを守って補い、肌のバリア機能を助けて潤いを与えてくれてくれます。ボディケア用には、クリームのほか、ローション、ジェルローションなどのバリエーションもあります。

「キュレル クリーム」に
含まれる成分の効果は?

セラミドの生成を促進する「ユーカリエキス」

アロマテラピーのエッセンシャルオイルでも広く使用されている「ユーカリ」。

主な効果としては、抗菌効果や血行促進効果、またスッキリとした清涼感のある使い心地を出したいときに配合されます。

しかしユーカリエキスの効果はそれだけではなく、肌のハリを保つために重要な「セラミド」の生成を促進する効果も期待できるそうです。

肌の保湿は妊娠線の予防に非常に重要ですので、ユーカリエキスでしっかりセラミドが生成されれば、肌の保水効果が高まって妊娠線がさらにできにくくなりますね。

参考:(PDF)アトピックドライスキンに対するスキンケア製品の使用経験:皮 膚・42巻・第2号・2000年4月[PDF]

肌の炎症を防ぐ「アラントイン」

「アラントイン」には、抗菌効果と抗炎症効果が期待できます。

アレルギー体質の人でも安心して製品を使用できるように、敏感肌用のコスメに配合されることが多いです。

キュレルシリーズは敏感肌の人や小さいお子さんでも安心して使用できるコスメですので、アラントインが配合されているのはうなずけます。

クリームを使ってみた
先輩ママの口コミ評判まとめ

GOOD
良い口コミまとめ
  • ガサついたところに塗ると
    翌日にはスベスベに

    クリームがやわらかくて塗りやすいです。油分も多いので保湿もバッチリ。ただ、皮膜感がありすぎて、真冬や妊娠中のお腹にはちょうどいいけど、全身や顔に塗るには少し重いかもしれません。臨月になって、私が太り過ぎただけかもしれないけど、お腹がせり出してきたら妊娠線はできちゃいました。でも、お尻や太もものガサついたところに塗ると、翌日にはスベスベになっています。(20代)

  • いい感じにしっとりしてべたつかない

    妊娠線予防のために、専用のクリームなどは使わずに、ずっとキュレルの薬用ローションやクリームを使っていました。いい感じにしっとりしてべたつかず、使い心地が良かったです。(年代不明)

  • お腹からお尻にかけて
    全体的に塗るのがポイント

    私は肌が弱いので、妊娠線予防として、無添加のキュレルのクリームを使っていました。妊娠5カ月頃から、お風呂上がりに毎日塗っていました。お腹だけでなく、お尻からお腹まで、全体的に塗ったのが良かったのかもしれません。(年代不明)

  • 伸びが良くて肌のツッパリ感がなくなった

    クリームがすごくやわらかいです。ジェルクリームよりももっとゆるい感じがします。そのため、伸びも良いです。冬場にはボディにも伸ばして使っていますが、以前は、服の下でつっぱったようなイヤな感じがあったのが、これを塗るようになってからなくなりました。(20代)

  • 背中のチクチクやかゆみが治った

    伸びが良くて、すぐに肌になじみます。なので、どんな時でも使いやすいのが良いです。私の肌には合っていたみたいで、以前は背中がチクチクしたり、かゆみがあったのが、これを使い始めてから、それらの症状が軽くなり、いまでは治ってしまいました。今年の冬もこれで乗り切りたいと思います。(30代)

  • 水分が補給されたみたいな
    しっとり感が続く

    アトピー&乾燥肌のため、いろいろなボディクリームを試してきましたが、この商品にたどり着きました。一般的なクリームよりもゆるくて、プルプルのローションみたい。伸びが良いので肌になじみます。水分が補給されたみたいにしっとりした触り心地になって、そのしっとり感がずっと残ります。顔にも体にも使っています。(20代)

  • さらっと使えるところが特に気に入ってます

    とてもシンプルなクリームですが、全身どこにでも気になるところに使えるので何かと便利です。やわらかめのクリームなので、取り出してすぐに使えますよ。手で温めたりしなくちゃいけないわずらわしさはありません。べたつきもなく、塗った後はさらっとしていて使い心地も最高!乾燥が気になる時期だけは少し保湿力が足りないかもしれませんが、塗った後は肌がしっとり落ち着きます。(20代)

良い口コミの総括

「キュレル クリーム」はボディケア用の化粧品で、妊娠線予防クリームとして開発されているわけではありませんが、保湿力が高いことから妊娠線の予防に使用する人が多いようです。

価格が手頃なこと、敏感肌でも使用できること、また匂いがほとんどないので香りに敏感な妊娠中も安心して使える点などから、口コミ評価は高いです。

保湿はしっかりされるけれどベタつきが少ないので、クリームを塗ってから服を着ても不快感がない点も高評価でした。

BAD
悪い口コミまとめ
  • 妊娠線の予防には効果がなかった

    ボディケア用のクリームということで、妊娠線の予防ができればと思い購入しましたが、残念ながらあまり効果はありませんでした。妊娠後期から妊娠線ができてしまい、ちゃんと専用のものを買えばできなかったのかな、と後悔しています(30歳)

  • あっという間になくなるのでコスパが微妙

    妊娠線の予防専用のクリームと比べると価格が安かったので買ってみました。肌にトラブルもなく悪くはないのですが、理想のレベルまで保湿しようとすると結構な量を使うので、結果的にコスパはそこまでよくないと思いました。専用のクリームのほうが最終的にはコスパがよいかも?(33歳)

  • 保湿力が足りない

    保湿力が高いときいていたので妊娠線の予防に使えるかなと思い購入。しかし保湿力が足りず、結局妊娠線ができてしまいました。妊娠線の予防ではなく通常の保湿クリームとして使用する場合でもクリームなのにこの保湿力ではちょっと物足りないと思います。(34歳)

  • 乾燥にはいいけど妊娠線はできてしまいました

    ひとり目のときは専用のクリームを使っていましたが、ふたり目のときはこちらを使用。ひとり目のときも妊娠線はできてしまってたんですけど、今回もやっぱりできました……。体重増加が大きかったからかもしれませんけど、朝晩しっかりケアしていたのに意味はなかったのかと思うとショックです。その後普通の保湿用として使ってますが、しっとりすべすべになるので保湿効果は高いと思います。(20代)

悪い口コミの総括

「キュレル クリーム」はもともと妊娠線の予防として開発されたものではないので、予防効果を期待しすぎるのは正しくないのかもしれませんが、思っていたよりも保湿力が物足りないという声が多く見られました。

まさるより

まさる

肌の弱い人向けのスキンケア用品ということで、妊娠中は肌がデリケートになる人も多いらしいから、そういう人でも使えそうだね。保湿力は高いみたいだけど、ちょっとべたつくこともあるのかな。肌質によっては、夏に使うにはちょっと重たく感じることもありそうだね。肌が乾燥しやすい人には合いそう。

商品情報

販売会社 花王株式会社
販売会社(本社)の住所 東京都中央区日本橋茅場町1-14-10
容量・価格 35g(チューブ) 550円
90g(ジャー) 1,500円
おもな配合成分 アラントイン、グリセリン、スクワラン、ユーカリエキスなど
香り 無香料

よく読まれている
ページ